ブログ一覧

【不動産コラム】ガスの件

不動産コラムです。

今回は、ガスについてです。

ガスには主に二種類、LPガス(プロパンガス)、都市ガスがあります。


都市ガスは気化したメタンガスを、地下に張り巡らされたガス管を通じて供給されるガスです。

LPガスはプロパン、ブタンなどの液化した石油ガスを、ボンベに充填して運搬されます。

都市ガスは公共料金なので、ガス会社が勝手に料金設定は出来ません。料金設定がわかりやすく、基本料金は都市ガスの方が安いです。

プロパンガスは高いと言われますが、一概には言えない場合があります。

首都圏では適正な価格に近ければそこまでの差があるところは少ないと思われます。

安い所だと同等〜1.2倍、1.3倍くらいではないでしょうか。

2倍というのは、北海道などの運搬にコストがかかる地域が多いように思います。

ただ、ガス会社によっては、最初に料金を安く設定して加入を誘引し、徐々に値段をあげていくという会社もありますし、物件の設備費を負担し、ガス料金に加算する業者もない訳ではありません。

弊社では、基本料金、m3料金等もお知らせ出来ます。

気になるお客様はお問い合わせ下さい。

火力はプロパンガスは都市ガスに比べて、およそ2.2倍の火力があります。

飲食店や最近ではコインランドリーなど、都市ガスが施工されていても、あえてプロパンガスを利用するような施設もあります。

災害時なども復旧は早いです。

ガスコンロは都市ガス用、プロパンガス用がございますので、購入時にはご注意下さい。

ガスの開栓の際にはガス会社の立会が必要です。お引っ越し前には、ガス会社に連絡をし、立会日を打ち合わせておきましょう。

プロパンガスの開栓の際に、保証金として1万円程度必要な場合があります。解約時に返金されます。

ガスの開栓後、法定点検を行います。

点検は供給管などのガス供給設備、コンロ、給湯器などのガス消費設備について行われます。

詳細はガス会社にお問い合わせ下さい。

更新日時 : 2017年04月27日 | この記事へのリンク : 

<<東急沿線のライフスタイルマガジン 田園都市生活No.63    |  ブログ トップへ  |  【大倉山】 追い焚き給湯バス新品★全洋室の3DK>>  



ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2017年06月        >>
        123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

最近見た物件 (0)