ブログ一覧

大倉山ってどんな街?

東急東横線 大倉山駅は、ギリシャ風なイメージのある、ファミリー層にとても人気のある駅です。

横浜方面、都内へもアクセスが良いのが長所のひとつです。

横浜へは約10分。自由が丘へも約15分。

渋谷へは約25分。

東横線が副都心線と直通になったことで、新宿方面へもアクセスがよくなり、新宿三丁目駅まで約30分。

新横浜駅も近いので、新幹線へのアクセスも良いです。

駅前から西側へは、街のシンボル大倉山記念館にちなみ、ギリシャ風の白い建築が並んだ商店街「エルム通り」があります。アテネにある「エルム通り」と姉妹提携を結んでいます。

大倉山記念館は、実業家 大倉邦彦が昭和7年に大倉精神文化研究所の本館として建てたもので、昭和56年に横浜市に寄贈されました。

今では大倉山駅のシンボルとなっています。

大倉山駅西口から線路沿いの坂道を登っていくと記念館があります。

定期的に地域コンサートが開かれたり、ご近所の方のバザーがあり、地域の方の交流の場にもなっています。


大倉山記念館の側には、大倉山公園があります。

この公園の梅林は関東でも有名で、2月頃には梅祭りで人が賑わいます。

梅の本数は白梅・紅梅など約200本とのこと。

地元の商店では、梅酒や梅どら焼きなどの、大倉山名物のお菓子も登場します。

駅前には深夜まで営業の、東急ストア FOOD STAION があります。

コンビニも多数駅周辺にあります。

駅近くのスーパー マルエツは深夜1時まで営業しておりますので、 お仕事で夜遅くなる方にはとても便利です。

大倉山駅から東側には、「レモンロード商店街」がございます。

様々なお店がございますが、肉屋さん、花屋さん、ケーキ屋さん、ラーメン屋さん、などなど…。

古くから営業されているお店がたくさんございます。

総菜店や弁当屋さんも増えました。

三菱東京UFJ銀行・横浜銀行・大倉山郵便局・川崎信用金庫など、金融系も多いです。

イメージのせいか、大倉山駅には美容院も多いです。

アットホームなお店が多いのも、どこかほっとするような大倉山駅の雰囲気の一因かもしれません。


また、大倉山5丁目に、大型スーパーのライフが出来ました。

ライフの周辺には保育園が多く、小さなお子様がいらっしゃるご家族様にも好評のようです。

大倉山駅から北側に線路沿いを歩いていきますと、昭和の雰囲気を残した少しなつかしい商店街があります。

地元の方に愛されて、今も営業を続けています。

こだわりのあるお肉屋さん、魚屋さん、八百屋さん、豆腐屋さんなど、大きなスーパーでは買うことが出来ない、鮮度の高い生鮮食品が手に入ります。

スーパーに比べれば、少しお高いかもしれませんけれど、とても味が濃く、おいしいので、食生活を豊かにしてくれます。

毎月、朝市もやっています。

最近では珍しくなった、銭湯もございます。今流行のスパなどではなく、公衆浴場です。

黒湯の温泉銭湯で、遠くからわざわざ入浴しにくる方もいるほど。

2センチでお湯の中の手が見えなくなるほども、真っ黒な黒湯です。

近くにいらっしゃる方は是非一度足を運んで見て下さい。

レトロなマッサージチェアや、高い天井、番頭さんがいるような銭湯ですよ。

周辺のお店も閉店してしまって、いつまで営業してくれるのか…。ご近所の方は今のうち。


大倉山駅から東側には大型ショッピング施設がございます。

トヨタ系列のショッピングセンター「トレッサ横浜」は、スーパーサンワ、LOFT、有隣堂、スポーツジム、ドラッグストア、無印良品、郵便局、総菜店、飲食店等、生活に便利なテナントが多数入っています。

駐車場も収容台数が多いので、お車でのお買い物も便利です。

更新日時 : 2011年03月23日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2017年08月        >>
    12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031   

最近見た物件 (0)